【Python】ハンターハンター天上不知唯我独損(ハコワレ)利息で100円を30分借りるとどうなるか計算

更新日:

#140 天上不知唯我独損(ハコワレ)利息で100円を30分借りる計算をする

コラボラトリーでPythonいじる練習として、HUNTER×HUNTERで登場するキャラクターであるナックルが使用する念能力ハコワレの「10秒1割」金利計算をしたのでまとめる。栗まんじゅう問題に劣らないレベルで、指数関数(というよりは複利)の恐ろしさを感じることができる。

 

目次

 

内容

本来ハコワレはオーラの貸付だが、今回はお金で「10秒1割」利息を計算する。環境はGoogle Colaboratoryを使用。

 

コード

やってみるとわかるが、期間を1時間単位にしてしまうと、すぐにInfになってしまい計算結果が出ない。

 

天上不知唯我独損(ハコワレ).ipynb

 

実行結果

実行結果

 

とりあえずハコワレ金利で100円を30分借りると、返済金額は30億弱になる。ぼったくられている。

これだとグラフが少し見づらいので、もう少し細かく見れるよう、100円の10分でもう一度グラフを出す。

実行結果2

10分だと3万ちょい。500秒あたりでカーブが一気に上がる。10〜30分までの20分の間でバカみたいに膨れ上がっていることがわかる。

 

まとめ

ハコワレのカウントはナックルが自分の周り100m以内にいるときのみなので全力で離れれれば回避が可能だが、漫画の設定をみる限りナックルから逃げ切るのは一般的な成人男性では不可能なので、借りたら最低でも12分以内(それでも10万)くらいには返済しないと大変なことになるということがわかった。計算ミスしてたら教えてください。

以上ありがとうございました。

-プログラミング学習
-

Copyright© s u p ? , 2019 All Rights Reserved.