【DIVE INTO CODE】プログラムの勉強を始めます。

更新日:

会社を辞めてプログラミングを勉強する

こんにちは。

2018年8月1日(水)から「DIVE INTO CODE」でプログラミングの勉強を始めます。

勉強を開始し日記をつけるにあたり、初めに受講スケジュールや内容をまとめておきます。

DIC受講を考えている方、プログラミング学習ってどんなもんなん??って気になっている方、是非この日記を参考にしてください。

ちなみに私がどんな人かは、「自己紹介と会社を辞めた理由」を読んで頂けると大体わかります。

簡単に言うと、「新卒入社して2年で会社やめて業界未経験ながらプログラミング勉強して起業しよう」と企む若さあふれる24歳です。

 

学習概要・スケジュールは以下の通り。

【受講スクール】

DIVE INTO CODE(即戦力コース)

→京王井の頭線「神泉」駅から徒歩5分程度のところにあるスクールです。授業は週1回(土日)で2時間、基本はオンラインテキストでの自学で、次の授業までに課題をクリアしておく必要があります。

また木曜日以外毎日利用できる自習スペースもあり、家で勉強がはかどらない私は自習スペースにこもってやろうと思ってます。

DICの詳しい内容についてはまた違う機会に記事にしたいと思います。

【学習内容】

HTML・CSS / JavaScript / Ruby / Sinatra / DBMS・SQL / Ruby on Rails

→即戦力コースは「Webアプリケーション開発に必要な知識をすべて学び、プロのスタートラインに立つこと」をゴールにしたコースとのことです。

webアプリ開発に必要な知識を学び、実際にアプリケーションの作り方を身につけることができます。今の私にはなんのこっちゃわかりません。

 

【学習期間及び勉強時間】

2018年8月~2019年1月(6ヶ月間)、週6日10時間勉強

→これはDICの受講期間であるとともに、無職の私に課せられた義務です。これを最低限達成できなければ起業なんて言葉恐れ多いので使えません。

毎週木曜日はDICが休みのため自習スペースが利用できず休みの日とします。この木曜日以外、期間中は学習日記をつけることとします。それがこのブログです。

DICの卒業制作発表会は2019年2月なので、それまでにオリジナルアプリケーションを制作し、収益を出すことが目標です。

 

【学習環境、周辺機器】

MacBook Pro (15.4インチ/2.2Ghz/メモリ16GB/クアッドコアIntel Core i7/Retinaディスプレイ)

→2015年モデルのMacBook Proです。勿論Macなんて使うの初めてです。

背中のApple社のマークであるリンゴが光る最後のモデルだとかなんとかで信者の中で人気の一台だそうです。信者やコアなファンはそもそも15インチを買わないそうです。13こそ至高みたいです。

斜めからの発言をしていますが、要はMacBookカッコいいって素直に言えないだけです。

 

まとめ

どんな奴がどのような状況でどれくらい勉強するかも含め、
プログラミング学習について有益な情報を発信できるよう努めます。

以上ありがとうございました。

-DIVE INTO CODE
-, , , , , , , , ,

Copyright© s u p ? , 2019 All Rights Reserved.